近視も乱視

近視も乱視も強くコンタクトレンズやメガネは必需品でした。二十歳過ぎた頃から視界にチラチラと糸くずのようなものが見えるようになり、眼科を受診すると飛蚊症とのことでした。そんなに心配することはないと診断されましたが、これ以上目が悪くなりたくなかったので試しにブルーベリーのサプリメントを購入することにしました。
アントシアニンを豊富に使ってると効果がありそうだと思い、さくらの森の「めなり」を購入しました。
飲んでみた感想は、なんとなく目の疲れがなくなったような視界が楽になったような気がするかな?といった感じでした。
ルテインも目に良いと知り、ルテインαも追加して飲んでみましたが、飲み合わせが悪かったのか胃痛がしてしまいました。時間をずらして飲めば平気でした。
どちらも一年くらい飲み続けましたが、だんだん飲み忘れが多くなり、今は購入をやめてしまいました。
これといって大きく症状が改善されたわけではないですが、これを飲んでればなんとなく大丈夫かなとお守りみたいな感じで続けていました。
目に気になる症状がある人やパソコンやスマホをよく使う人は試してみるのもいいかもしれません。

更年期でダイエットが難しくなるという経験

更年期になり、以前のように痩せる事ができなくなりまいた。
食事制限をしたり、運動もしましたが、びくともしない身体に変わってしまったのか、現状維持がやっと。

ある日、某インターネットショッピングサイトで「ダイエットランキング」の上位にいつも見かける謎のボトルが気になりはじめました。
説明を読み進めて見ると「ファスティング」と言う文字が何度も出てきます。
またまた謎!(ファスティングを知らないのは私だけだったのでしょうか?)
ファスティングは断食の事のようで、特に酵素を使って断食することを指す事が多いいようです。

酵素も色々な種類のサプリメントがあるのですが、ランキング上位の物は生の液体でした。
口コミも悪い評価はなく、お値段は高かったのですが、効果の無いものにお金を払う位ならと、勇気を振り絞って2週間分取り寄せました。

ダイエットのススメ方は、人それぞれ無理の無いようにでいいのですが、私は、朝と昼(日中)を炭酸で割った酵素を飲み、夜のみ玄米と大根をたべました。
不思議とお腹はすかず、酵素が身体の循環を調えてくれたのか、まず朝の目覚めが良くなりました。

7日目で停滞期は来ましたが、それは効果が出て、身体が反応している証と思い、2週間続ける事ができました。
どんなダイエットにもびくともしなかった私ですが、このダイエットで8キロ痩せる事ができました。

結果、更年期で関節の痛みなどがあったのですが、酵素の効果とダイエットの成功で楽になり、出かけるのも楽しくなりました。
ダイエット成功のあとは維持する為と、健康の為にソフトカプセルのサプリを毎日飲んでいます。

酵素は肌荒れなどにもいいですが、もし相乗効果を求めるなら、私はプラセンタのサプリメントもおすすめです。

酵素で腸内環境を整えますし、プラセンタは代謝を上げる効果が高いので、どちらにも良い働きをします!

更年期の肌荒れ・乾燥に悩む私のお助けサプリメントとは?

毛穴の開きが気になり始めた時

毛穴の開きが気になり始めた時にネットで調べて買ってみたのが韓国化粧品のMISIAのファンデーションでした。

スポンジにリキッドファンデーションが染み込んでいて、それをパフにつけて使うタイプです。このタイプも韓国発祥ですよね。韓国化粧品はとにかくカバー力を大事にしていて、ニキビのひどい人の肌でもあっという間に綺麗にしてしまいます。

私は顔に全体的に毛穴があって、特に眉間に開き毛穴がありその毛穴に汚れが詰まってしまってよく化膿してしまっていました。その化膿した部分は赤ニキビになり、跡が残ってしまいます。私の意見ですが、日本の化粧品は韓国の化粧品よりもカバー力はないです。ですのでネットで検索して良さそうなものを買ってみたら、カバー力がすごくて開き毛穴までカバーしてくれました。少し厚塗り感は出てしまうのですが、透明感のある、綺麗なマットな肌に仕上げてくれます。ポンポンと軽くのせるだけでしっかり肌にのるので、実際厚塗りになることはなく、毛穴につまることもないです。

 

また、ファンデーションを塗るときのパフによる摩擦も防げます。毛穴はブツブツしてしまって隠れにくいものが多いので、こちらのMISIAのファンデーションはおススメです。

あともし、リキッドファンデが不安なら、ミネラルファンデーションもおすすめですよ。

私が使っている毛穴カバーファンデーション